荷物を減らして行き着く先は・・・iPhoneのみで仕事

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク

最初はMacBookPro
次はMacBookAir
さらにはiPad2
さらにiPad mini


かばんの荷物重量を減らしてきたわけですが、

重量を減らしてくると、
どんどん減らしたくなるものであります。

 
ちょっと前までは、
iPad miniとBluetoothキーボードにWiFiルーターの
3種の神器をかばんに忍ばせていたわけです。

 
iPad miniにしたときは
意外と快適ね!
なんて思っていたけれども、

鞄の中に詰めると邪魔だなと。

そう思ってしまうと、
邪魔、重いという意識に支配されていってしまいます。

 
そこで辿り着いたのが、
iPhone一つのみ。

iPhone一つをとにかく使い倒す。

かばんの中には
Bluetoothのキーボードもなし。
WiFiルーターもなし。
と500gの軽量化に成功!

さらにiPhoneはポケットに入れるので、
iPad分の軽量化にも成功!

でもバッテリーに不安があるので、
予備のバッテリーを持ちあることに。

 

かなりの軽量化に成功であります!

 
フリック入力がめんどくさいなと思ってた時代が私にもありました。

それでも、
キーボード入力に比べるとやっぱり遅くなるけれど、
考えた言葉をゆっくり入力しているという程度なスピードなので、
入力スピードとしては問題ないなと。

 
とりあえず、
iPhone一本でちょっと動いてみますですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク