ラジコがタイムフリーになって思ったこと

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク

ラジコがタイムフリーというサービスを開始して、
1週間前の放送まで、いつでも聞ける様になった!

 
やったね!

 
これで深夜の放送も、お昼にらくらくきけるってもんだね。

 
もう眠い目こすって次の日を耐えしのぐこともなくなります!
同時間帯で聞きたい番組が被っていても、後からちゃんと聞けるようになるなんて!

追加機能、本当にありがとうございました。

 
 
って、思ったかどうかは定かではないけれども、
いざ、タイムフリーが始まったら、ラジオ聞かなくなったんですけど。。。


スポンサーリンク

 
というのも、、、

 
まず、
いつでも聞けるなら、「今聞かなくてもいいや」
という思考に陥るわけです。

 
で、
次の日以降になり、聞いてないことを思い出すも、
「なんか別に、いま聞かなくてもいいなぁ」
とか考えるわけです。

 
で、
そのまま聞かずに放置しつつ、次の放送が始まるころになると、
「別に1回ぐらい聞かなくてもいいか」
と考えるわけです。

 
そして、
そんな状態が続き、何度も番組を聞き逃すことにより、その番組を聞くという習慣すらなくなってしまった、と。


タイムフリーは、鳴り物入りで始まったサービスな感はあるけど、結局、あっしはライブでしか聞かないと思う。。。

 
「何が何でも聞き逃さないぜ!」
という、あの熱い気持ちが再燃することがあるだろうか。

 
Huluをずっと垂れ流している今の状況を考えると、
そんな気持ちになることもなさそうなんだけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク