Logicの新バージョンが出て思ったこと。

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

iPadRD-Wht_SmrtCover-Blue_15MBPRD_LogicRemote-Control_PRINT


なんでそんなに安いんだ!
って。

なんか17000円ぐらいなら、
気軽にぽちっとしてもいいんじゃないかな
って思っちゃう価格。
 
 
昔の4大シーケンサー時代
Cubase、Logic、Performer、Vision

ここでの選択が今につながってるわけで、
あっしはCubaseを選択したわけですな。

理由は当時の見かけがよかった。

ただそれだけ…
こんな展開になるなんて思わなかったし。
 
 
あの当時から比べると、
Visionは無くなり、
Performerのシェアが下がり、
CubaseとLogicが台頭
 
こういう状況になるとは
誰も予想してなかったんじゃないかしら。
んで価格も一気に下がるし。

10万とか出して買った
あっしはなんなのかと。
 
 
さておき、
Logicの安さが気になりはじめるお年頃。

ずっと音楽制作環境はWinで行なっていたため、
Logicに目を向けることはなかったけれども、

ここまで価格が下がると、
Macに移行してLogic使ってやろうか
と思ったりも。
 
 
とは言え、
今更操作を覚えていくのもまためんどくさい話。

こういうところが、
悩みのタネになりますなぁ〜。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク