フレンズ(FRIENDS)のドラマ内で使用されている歌や曲を集めてみた(シーズン1)

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク

フレンズを見ていると、いろいろと曲が流れるので、どんな曲なのか探して、まとめてみました。

 
ただし、なんとなくながら見をしていて、「あっ曲が流れている」と思ったときに書き留めているので、網羅されているかどうかは自信なし。
曲情報などが正確かどうかについても保証なしというのを前提でどうぞ。

抜けているのに気がついたら追加していきます。

ちなみに、”Amazon Prime (unlimited)”と”Spotify”でも探してみているので、掲載されているものは結果を載せていきますぞ。
(以上定型文であります)

 
今回は、シーズン1。

注意して見てると、結構流れてるのよね。。。
ひーひー言いながら、見てますわ。

 
それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

シーズン1

第1話

◯過呼吸になっているレイチェルに、フィービーが歌っていあげるシーン
 名作「サウンド・オブ・ミュージック」を見ましょうね。

曲名 My Favorite Things
歌手 Julie Andrews

※amazon prime, Spotify

◯レイチェルが出窓に座って物思いに耽るシーン
 英語が聞き取れなくても、雰囲気を感じて!
 一応歌詞引用

  If you ever need holding
  Call my name, I’ll be there

曲名 Sky Blue And B lack
歌手 Jackson Browne

※amazon unlimited, Spotify

第7話

◯ロスがベランダで猫に襲われている最中に、フィービーのギターで、モニカとジョーイが歌っているシーン
 言わずもがなのカーペンターズの名曲。
 一緒に歌ってたら、料理しているのを忘れて、鶏肉焦げてたわ。

曲名 Top Of The World
歌手 The Carpenters

※amazon prime, Spotify(1973年Remix版と1972年版があるので聴き比べるのだ!)

第11話

◯モニカとフィービーが交通事故に会った男性をいろいろと介護するシーン
 オールディーズはいいね!
 「天使にラブソングを」で初めてきいたかなぁ。

曲名 My Guy
歌手 Mary Wells

「天使にラブソングを」の「My God」はこちら

※amazon prime(いろんなバージョンがあるので色々聴いてみようぜ!), Spotify

第12話

◯オープニングでロスの鼻歌に、みんながあわせるシーン
 知らないインスト曲は探すの苦労するっちゅうの。

曲名 The Odd Couple (Theme)
歌手 Instrumental

※amazon unlimited(primeにある”Patry Version”かっこいいよ!), Spotify

◯オープニングでロスの鼻歌に、みんながあわせ終わったあとに、ロスが歌いかけてチャンドラーに止められるシーン
 曲どころか、番組も知らん・・・、思い入れがないのでなんともかんとも。
 AmazonとSpotifyで、ちょっと違うから聴き比べてみても、よいのでは?
 Amazonが元に近いのかな?

曲名 I Dream of Jeannie (Theme)
歌手 Instrumental

※amazon prime, Spotify

第15話

◯ロスが同僚(虫女:シリア)に迫られて困っちゃうシーン
 なんとなくエロく感じてしまうのは、心が乱れているせいなのかしら。

曲名 Girl, You’ll Be a Woman Soon
歌手 Neil Diamond

※Spotify

第17話

◯スクラブルのコマを飲み込んで死にそうになったマルセルが復活するシーン。
 感動のシーンに合う曲であります!
 スクラブルは↓

曲名 New York Minute
歌手 Don Henley

※Spotify


スポンサーリンク

第18話

◯18話開始時のチャンドラーたちがレイチェルの手紙を詰めながら口笛をふくシーン
 「戦場にかける橋」の「クワイ河マーチ」として有名になったのかな。
 もともとは「ボギー大佐」って曲。

曲名 The River Kwai March (Colonel Bogey March)
歌手 Mitch Miller

※Amazon Prime、Spotify

原曲の「ボギー大佐」はこちら

※Spotify

◯マルセル(猿)がリモコンを操作して、CDの曲を流すシーン
 だれもが「うぃんもえ!うぃんもえ!」と、ずーっと続けて、うるさい言われる曲ですな。
 落ち込んでるときに、この曲を聴いて「うぃんもえ!」って、ずっとやってると勇気が湧いてくるからやってみな。

曲名 The Lion Sleeps Tonight
歌手 The Tokens

※Amazon Prime、Spotify

第21話

◯空港でマルセルと別れるシーン
 おっさんなら泣ける。まじ泣ける。

曲名 You’re A Big Boy Now
歌手 John Sebastian

※Amazon Unlimited、Spotify

第23話

◯ベンの出産後、ロスたちが話しかけるシーン
 特に言うことはなりですが、赤ちゃん眠らせ用の8時間きらきら星連続演奏動画とかあるんですな。
 さすがに嫌になりそう。

曲名 Twinkle Twinkle Little Star
歌手 –

第24話

◯ロスの帰りを空港で待つレイチェルのシーン
 切ない感じで、このシーンによく合う良い選曲ですな。
 フレンズは曲の使い方がうまいよね!

曲名 Take a Bow
歌手 Madonna

※Amazon unlimited、Spotify

 

まとめ

ほんに多いこって・・・。
なんでその曲を使ったのか、もしかして何か意図するものがあるのかなぁとか考えながら聴いていると、深いねぇ。

 
ということで、シーズン2へ続く。 

みなさま”FRIENDS”を楽しんでね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク