先代のMacBookAirから現在のMacBookAirに買い替える必要性はあるかしら

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

MacBookAir

現在のMacBookAirは昨年買ったやつ。

で、
新しいMacBookAirが出たわけなので、
買い替えを考えなければならないわけです。

なぜ?

そういうもんなんです。

 
ということで、
いつもの考察を。

 
今回のMacBookAirの目玉は
個人的には2つしかないと思ってます。

 
1つめは
CPUがかわったおかげで、
バッテリーの稼働時間が長くなったこと。

いままで13インチでバッテリーの最大稼働時間が
7時間だったものが12時間に。
11インチでも5時間から9時間に。

この差は大きいですよね〜。

これだけでも欲しくなっちゃうって。

フル充電近ければ、
電源アダプタ忘れても良し。
あえて持って行かないのも良し。
意外と重いしね、アレ。。。

 
2つめは
Wi-Fiが802.11acに対応したということ。

時代の流れを考えると、
これは絶対必要だったんじゃないかと。

ルーターもかなりの数が対応してきているし、
そもそもAirMacが対応しているのに、
MacBookAirが対応しない訳にはいかん。

ただ、そもそも自分の環境がそれに対応できるか。

11acなんて、まだねぇ…
ってな話になるかなと。

これからルーター買う人は
必ず対応製品を買うべきだと思うけど、
なかなか壊れないしあれ…

 
さて、
という2つ点から考えるとして、

どうしても電源アダプタを持ち歩きたくない
という人であれば、買い替え

どうしても11acに対応しなければならない
という人であれば、買い替え

どうしても新しいMacBookAirでなければならない
という人であれば、買い替え

ということでよろしく。

 
基本的には、
一世代前のMacBookAirであれば待ち
2世代以前のMacBookAirであれば買い替え
という方向で良いのではないかと。

すごい革新があったわけではないと思うので、
あっしは見送りでござんす。
 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク