【LINEタンタン攻略】60分フリーイベントのうまい使い方を考える!その2

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

前回は、60分フリーイベントや使い放題チケットを購入した場合の使い方について書きました。

【前記事】LINEタンタンの60分フリーチケットやイベントのうまい使い方を知る!

今回は、フリーイベントが来たとき限定の使い方を考えていきます。

スポンサードリンク

フリーイベント

基本となるのは18:00〜19:00の1時間ハート使い放題イベント。
いくら失敗してもよい!という素敵なイベントで、しかも無料という太っ腹。

使いみちとしては、先のステージに進むことを考えるのが基本となります。

でも、それはあくまでも序盤の序盤を攻略している段階のおはなし。

一つの大きな壁

ツツとの勝負に勝利したときに、大きな壁となるのが、そのワールドでの獲得星数

鍵をすでにもっていたり、鍵をもらえる星数を稼いでいれば、とりあえず何も考えずに次のワールドへ進むことが可能だけれども、それまでに鍵を使い切っていて、なおかつ、突破可能な星の数(30個)を稼いでいなかった場合、コインを消費して鍵を開けるか、タンタンをやっている友人に鍵をねだるかしかないというわけです。

ボッチなあっしにとって、友人にねだるという方法をとることは不可能なので、星を稼ぐか、コインを稼ぐかしか方法はなし。

それに、ステージを進んでいけば、鍵を開けるぐらいのコインは稼げるだろうけれども、せっかく開けるための手段が用意されているというのに、わざわざコインを消費するというのは、ちょっともったいない。

そこで、このフリータイムを使うというわけです。

フリータイムの使い方

具体的なフリータイムの使い方としては、、、、

ワールド内の星一つのステージに戻り、どんどん消化していく

ということ

ここで大事なのはそれぞれのステージで星三つを狙うのではなく、星が一つでも増えれば良いということ。

無理に星三つを狙い続けても、時間がかかりすぎてしまっては、せっかくのフリータイムの意味が薄れてしまう。
だからこそ、星一つのステージを星二つにすることの方が大事になってきます。

1ワールド15ステージあるので、とりあえず全ステージ二つずつ星をゲットできていれば、鍵をゲットできるし、そのうちいくつかで星を三つゲットできていれば、「これはちょっと難しすぎ!」というところを星一つで乗り切ることが可能になります。

あまり深く考えない

あまり深く考える必要はないけれども、星三つで通過するか、鍵をゲットできる星二つレベルで通過するか、そこは決めておくことは大事。

個人的には、星30個でどんどんワールドを進んでいくほうが楽しいと思います。
(やりこみ好きな人は別ですけどね)

特に始めて間もない場合は、先が果てしなく長いので、ワールドを進めていくことを目標にした方がくじけることは少ないかと思いますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク