【LINEタンタン攻略】対戦は諦めちゃダメ

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

タンタンで通常のステージであれば、無駄に続ける特定の場合を除き、続ける必要はそうそうない。

【前記事】【LINEタンタン攻略】目標の星がもらえなくても頑張るときまとめ

基本的には、さくさくと次のブロック配置に賭けていくのが良いのだけれども、対戦になると話は別。

ということで、今回は対戦について、書いていきます。

スポンサードリンク

対戦の仕組み

対戦は、誰が一番はやくブロックを消せるを、2人対戦か4人対戦競うモード。
一人がブロックを全消ししたときの残りブロックによって順位付けがなされて、順位によってポイントがもらえる仕組み。

このポイントは、1週間単位のランキングに使われ、このランキングによって、ヒントやシャッフルなど、いろいろとアイテムがもらえる特典あり。

【順位によってもらえるポイント】
4人対戦 ・・・ 3000p 2000p 1500p 1000p
2人対戦 ・・・ 2000p 1000p

ポイントの仕組みから考えての考察

しかし、このポイントは、前3ステージを「完走」しないともらえない仕組み。

「完走」というのは、自分を含む誰かが、全3ステージのブロックを全部消すまで続くということなので、対戦の場合は、誰かがゴールしてくれないと、ポイントがもらえないということになっています。

対戦は、アイテムをもらうために、そして、通常モードのハート獲得待機のためと思ってやっていく感じかなと。
でも、対戦でのランキング上位になると、かなり良いアイテムを貰えるので、上位を狙ってがんばってみるのもあり。
(ガチ勢には勝てないかと思いますが。。。)

まとめ

どうしても、完走までやってしまうと、3分程度はかかってしまうのがかなーり痛い。
難しいステージが間に入ると、みんなずーっと考えて時間がかかることもあったりするのも辛い。

しかし、一応最下位であっても、ポイントが貰えるので、なんとか完走しておきたいです。

ただし、ランキングにこだわらないなら、そこまでポイントを取る必要もないし、最後までだらだら続けるのは時間のムダと考えるのであれば、4位確定気味の場合、途中でやめてしまうのもありだと思います。

そんな状態や、もうどうやって見つからないというダメな状態に陥ってしまったら、そのまま放置してトイレなどちょっとした用を足して、ポイントだけもらうが良いかと思います。。。

言いたいことは「一応、完走はしておこう!」ってところです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク