Gmailアプリの未読・未開封のメールの検索結果をより絞るには?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

先日Gmailの未読メールの検索について書いたところ。

【前記事】Gmailアプリの未読・未開封のメールだけを表示するには?

それを見たさる方から言われました。

「未読ばっかりなので、一覧にされたところで、どうにもこうにもならんから」

ということで、未読メール一覧をさらに絞っていくその方法を書いていくのであります!

ピンポイントで絞る

何かの言葉・文言で検索結果を絞ることができます。

例えば、名前、例えば、文章内の一言など、こういった言葉で絞ることが可能となっております。

【やり方】
1 「label:unread」と検索窓に入力(unと入力すれば、出てくるはず)
2 スペースを入れる
3 絞りたい言葉を入力する
4 すると検索結果がしぼられる。

これで、ももんがさんからのメールを逃さなくて済みます^^

除外で絞る

最近、「むささびっ」とかいうニセモノからのメールが来るようになった。

ももんがさんの未読のメールを表示させつつも、こんな無礼な輩を除外してしまいましょう。

【やり方】
1 「label:unread」と検索窓に入力(unと入力すれば、出て来るはず)
2 スペースを入れる
3 絞りたい言葉の前に「-」をつけて入力する
4 すると、その言葉が入ったメールが除外された検索結果が表示される

今日も、ももんがさんだけを見ています^^

複数の条件で除外する

「ていうか、ももんがって誰だよ!」
と我に返ることもあるでしょう。

そんな場合は、「ももんが」「むささびっ」と複数の言葉を除外して、未読メールを検索することが可能なのです。

【やり方】
1 「label:unread」と検索窓に入力(unと入力すれば、出て来るはず)
2 スペースを入れる
3 絞りたい言葉の前に「-」をつける
4 絞りたい言葉をスペースを入れて入力する。
5 絞りたい言葉全体を{}囲う(「-」は{}の前につける)
6 すると、その言葉が入ったメールが除外された検索結果が表示される

こうすることで、腐れ外道どもからのメールを葬ることが可能となり、楽天からのメールが表示させることができました!

う、うーん・・・。

むすび

という感じで未読メール検索していくと、どんなに未読の数が多くとも道がひらけてくる、というものです。

もちろん、「-」を外して検索すれば、「ももんが」さん「むささびっ」さんのお二人の応援メールだけを、また見守ることができるのです。

しかし、なぜか「ももんが」さんは除外できないの・・・。

こわい、こわすぎる。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク