フルハウスのドラマ内で使用されている歌や曲を集めてみた(シーズン3第1話〜第15話)

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

フルハウスを見ていると、いろいろと曲が流れるので、どんな曲なのか探して、まとめてみました。

 
ただし、なんとなくながら見をしていて、「あっ曲が流れている」と思ったときに書き留めているので、網羅されているかどうかは自信なし。
曲情報などが正確かどうかについても保証なしというのを前提でどうぞ。

抜けているのに気がついたら追加していきます。

ちなみに、”Amazon Prime”と”Spotify”でも探してみているので、掲載されているものは結果を載せていきますぞ。
それぞれ表記は

A・・・Amazon Prime
S・・・Spotify

としております。
(以上定型文であります)

今回はシーズン3。
シーズン1は47動画。
シーズン1は37動画。

曲数が少なくなってきてはいるけど、歌大好き一家だから、たくさんの曲が使われるのは北斗の拳よりも宿命ではなかろうか。

それだけいろんな曲を聞けることに感謝。

では、どうぞ!

スポンサードリンク

シーズン3

第1話

◯遭難したと思われたハワイの島は目的地だったので、ショーに出ちゃうシーン
 よくよく考えると、なんで遭難してショーに出てんねんと思わなくもないw
 ジェシーの、よりしつこい、というかより粘っこいというか、そんな感じの歌い方も捨てがたい。

曲名 Rock-A-Hula Baby
歌手 Elvis Presley

※A、S

第6話

◯ジョーイがお笑いのためにシャワーヘッドをマイクに見立て歌うシーン
 毎回笑っちゃう。
 歌は、最初の入りのドゥドゥドゥ(ルルル?)がすごい好きなの。そうなの。

曲名 Singin’ in the Rain
歌手 Gene Kelly

※A、S

◯スターを探せのスタッフにステフがアピールするシーン
 2014年アニー版にしておきましょうか。
 なんだかんだ言ってアニーは見ます。

曲名 Tomorrow
歌手 Quvenzhané Wallis

※A、S

ついでだから1999年アニーも聞いておきますか。

ここまできたら1982年も聞いておきましょう。
これが一番子どもっぽい感じで好き。

◯スターを探せのテーマ
 探してみるとあるもんだ。さすがユーチューブ。

曲名 Star Search Theme Song
歌手 Quvenzhané Wallis

※A、S


スポンサードリンク

第8話

◯ミシェルが指ぱっちんができることがわかりジェシーがクールな曲を教えるシーン
 クールなのです。

曲名 Mack the Knife
歌手 Bobby Darin

※A、S

フランク・シナトラ版も聞いときましょうか。
曲名 Mack the Knife
歌手 Frank Sinatra

※S

◯ジェシーの教えたとおりに歌わないミシェルのシーン
 結局のところ、あっしはフランク・シナトラが好きなんだね。

曲名 Jingle Bells
歌手 Frank Sinatra

※A、S

第9話

◯ピートビアンコがやってきてジェシーが女の子たちの相手をしているのを見るシーン
 童話でなんだかんだもないもんだが、童話につっこんだら負け。

曲名 The Farmer in the Dell
歌手 –

※A、S

◯ピートビアンコとジェシーがノリノリで深夜に家に帰ってきたシーン
 とりあえずヒットしたものを聞いときましょう。

曲名 Louie Louie
歌手 The Kingsmen

※A、S

Motörhead版
ジェシーの感じからすると、ここらへん?

※A、S

◯ピートビアンコとジェシーの自宅ライブ1曲目のシーン
 かっこいいっす。
 Shout!のときは、必ず両手を挙げること。
 終わりの「へええええい」の掛け合いは一緒にやること。
 非常に大事です。

曲名 Shout
歌手 The Isley Brothers

※A、S

映画版のこれがフルハウスの元になってるかな。かっけーす。
曲名 Shout
歌手 Otis Day & The Knights

※S

◯ノッてきたピートビアンコとジェシーの自宅ライブ2曲目のシーン
 ジェシーはかっこいいし、良き時代ですな。

曲名 Mean Woman Blues
歌手 Elvis Presley

※A、S

◯子どもたちが寝室に行き、次の曲に進もうとするのをジェシーが止めるシーン
 ビートルズじゃなくてもいいんだけど、ビートルズにしときます。

曲名 Twist And Shout
歌手 The Beatles

※A、S

スポンサードリンク

第11話

◯ミシェルがジェシーとジョーイにこの曲をリクエストして踊るシーン
 ちょっと歌詞がいじられてるけど、元歌はこれ。
 みんなのうた系はいろいろ

曲名 I’m a Little Teapot
歌手 –

※A、S

第13話

◯ダニーとベッキー、ジェシーが文化芸術を騙るパーティに参加するシーン
 クラシックとくれば、よくある選曲か。
 まぁあんまり邪魔しないしね。

曲名 Air on G String
作曲 Johann Sebastian Bach

※A、S

◯腕相撲後のジェシーとベッキーの喧嘩のシーン
 さらなる邪魔しない曲。
 会話を楽しむにはピッタリのBGM。

曲名 Gymnopédie No.1
作曲 Erik Satie

※A、S

第15話

◯ダニーとカレンがデートから帰ってくるときのシーン
 ブルームーンって、下がるところを真似ると幸せになれる
 The Delltonesかと思ったけど、The Marcelsが音が良かったので選択。

曲名 Blue Moon
歌手 The Marcels

※A、S

おむすび(後半へつづく)

今回も曲数が多いので、ここで前半終了です。

ジェシーとピートビアンコのところらへんが大変だったと記憶してるけど、それはそれで楽しかったから良しとしときましょう。

とにもかくにも、このままシーズン3後半へと続いていきますぞ!

みなさま、フルハウスを楽しんで!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク