Google Chromeのいらぬ通知を消す方法を知ってスッキリ生活を!!

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク

右上に現れたら、消さない限りいつまでも表示され続けるGoogle Chromeの通知。

オタマートなのがちょっと恥ずかしい気がしないでもないが、まぁいちいち右上までポインタを持っていかなければならないという面倒くささ。

邪魔なほかない。

ってことで、そんな邪魔な通知は消しましょう。さぁ消しましょう。

スポンサーリンク

通知の設定

どっかのサイトに訪問したときに、表示されるこれ。

ここで許可してしまうと、今後求めなくても、いらぬ通知が表示されてしまうのです。

通知されて「あぁよかった」などということは皆無なんだけど、そもそもこの機能っているんだろうか。。。

もっと有意義に通知を使ってほしい。

「おめでとうございます、10億円当たりました」とか。

消しましょう

ということで、通知を消しましょう。そうしましょう。
個別に削除できますぞ。

右上の「三点」をクリックして「設定」を選択。

一番下にある「詳細設定」をクリック。

「プライバシーとセキュリティ」内の「コンテンツの設定」をクリック

「通知」をクリック

消したい通知の右にある「三点」をクリック

表示されたメニュー内の削除を選択すると消えますの。
もう表示されませんの。

これでスッキリ通知なし生活がおくれますぞ。

おむすび

Facebookの「こいつお前の知り合いだろ?」通知とかいらんだろ。
知り合いいたらどうだってんだろう。

そもそも偽名だから、知り合う気はない。

てか、まじで全然関係ない人、全然知らない人を表示し続けるのやめて。

何をどうしたら、あんだけ全く関わりない人たちの群れを知り合い判定してんだか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク