HEINZ(ハインツ)のホワイトソース缶詰の中身をうまく出す方法

この記事は1分で読めます

日本のご家庭では、週に1,2度はグラタンを作るもの。

間違いない。

でも、一からホワイトソース作るのもめんどくさい。
そんなんたまにでいい。

ということで、ハインツのホワイトソースが数個常備されているものでしょう。

でも、これ、ホワイトソースが缶詰の内側にペッタリとひっついてて、非常に中身を出しづらい。

そんな悩みを解決しようというのが今日の狙いなのです。

スプーンなどで掻き出すなかれ

スプーンで掻き出している姿を見ると切なくなります。

スプーンだと中身がぜんぜん取れないでしょう。

もっとスマートに中身を取り出して、

とにかく振る!

左右に振りましょう。

左右だとやりづらいので、横に倒して、

上下に一生懸命振りましょう。

たまには、少し回して

一所懸命振りましょう。

30秒ぐらい振ると、中のホワイトソースと缶の癒着が剥がれます。

あとは、缶蓋を開けて、鍋に向かって振る。

なかなか出ないんだけど、一生懸命、一所懸命振っていれば、やがてでろんとキレイに出てきます。

その後は、牛乳で伸ばすなり、チーズを入れてコクを出すなり、やっぱりカレーに変更するなり、好きにお使いください。

おむすびと注意事項

注意事項としては、鍋にだすとき、最初のうちは、ちょろちょろ出たりすることもあるので、ホワイトソースが飛び散る恐れあり。

どうしても出ないということは今までないのだけど、無理をすると腕を痛めるので、無理をしないで一生懸命、一所懸命振りましょう。

振ってる最中、しっかり抑えておかないと、缶が飛んでいく恐れもあるので注意。

フローリングを傷つける可能性あり。
てか、傷つけました。えぇ。

ということで、キレイに出して、余らさないようにしましょー!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。