メディアがどうとか、コンプライアンスがどうとか〜ノックアウトゲームより

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク

今日の朝起きぬけ、
テレビがオンタイマーで点くので、
寝ぼけながら見ていると、
ノックアウトゲームの話になっていたわけで…

 
〜アメリカでノックアウトゲームが流行っている。
〜じゃぁ実際の映像を見てみましょう。
〜(いきなり歩行者を殴りつける問題のシーン)
〜これはいけませんね。
〜この動画サイトはいくない!

 
今、お前んとこで流したよね

 
犯罪を助長する映像と言っておきながら、
映像を流すその精神。

頭おかしいんじゃね?

 
そこでのコメントが
「動画配信企業のコンプライアンスがどうとかこうとか」

 
お前んとこもでしょ。

 
まさにブーメラン。

 
テレビは犯罪助長メディアの先輩ですから、
後からぽっと出の後輩に抜かれるのは癪に障る
ってやつですか。

 
そんなことを言いつつ、
結局、動画を漁るテレビ局。

いろいろ大変ですね。

 
※動画は最後の猫が気に入ったのでこれにしました。
 ノックアウトゲームとはなんら関係ございません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク