auスマートパスをWebから解約する方法は?

この記事は2分で読めます

auにMNPして、お得にiPhoneXR生活中なのですが、契約の最後の最後にショップの店員さんから、、、

「auスマートパスプレミアム入れときますからー。30日間無料なので、いやなかったらその期間内にスマとパスプレミアムを外してね!」
とのこと。

やはり来たか、てか、先に言えよ的なね。

個人的にはあんまり魅力がないauスマートパスプレミアムをさくっと解約しましょうっておはなしです。

利用制限設定から解約

解約したいau IDにログインして、メニュー内の「auかんたん決済」にある「利用制限設定」をクリック

利用制限設定ページに入るので、「すべてを制限する」にチェックを入れて、「設定する」ボタンをクリック。

これで、翌課金日に自動退会となってよかったよかった。

アグレッシブ解約

しかし、これで本当に解約されるのか。
そんなKDDIへの不信感をつのらせているのであれば、アグレッシブに解約処理をしましょう。

まずは、ここ(auスマートパスのサイト)にアクセスどうぞ。
https://pass.auone.jp/main/

左のメニュー欄の「各種サービス入退会」をクリック

一見怪しげなページに飛ぶので、退会したいパス系サービスの「退会」をクリック
今回は「auスマートパスプレミアム」を退会しますぞ。

「退会」ボタンを押したら、退会するのかと思いきや、そうは問屋が卸さない。
まずは退会時のご注意を読んだり、読まなかったりして、下にどんどんスクロール。

すると、ようやく本当の「退会する」ボタンが表示されるので、クリック。

パスワードを求められるので、契約時に設定したパスワードを入力して「OK」をクリック

これで退会完了でございます。

さようなら

プレミアム会員だった場合、通常のスマートパス会員への変更ボタンもございますので、プレミアムじゃないauスマートパスを所望される場合は、「auスマートパスに変更する」ボタンをクリックするなどしましょう。

おむすび

結局、解約ってめんどくさいのよね。
しかも、このページではパス系のみの解約しかできないしね。

オプション系はまた違うところからの解約になるし。

ネトフリとかは簡単に解約できる時代だってのに。

簡単に解約させないってのが、日本的企業の考え方なのかなぁ。。。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。