Windowsでマクロン付き文字を打って出現させる方法だよ!

この記事は1分で読めます

Mac、iPhone、iPadでのマクロン付き文字の出し方はもう大丈夫。

でも世界的に見れば、Windowsが主流なのは変わんないよね。
ネトゲをやってたときは、Win。
スチームもWin。

世の中はやっぱりWindows!
なので、Windowsでもマクロン付き文字を出してみましょうっておはなしです。

Windows標準の場合

Windows標準IMのMicrosoft IMEだと意外と簡単。

Shiftキーを押しながら、マクロンしたい母音のキー(abcde)を押す(今回は「I」)
(平仮名ではなくアルファベットでの入力ができるのね)

すぐ下に「変換候補」が出てくるので、tabキーで進ませて行くと見つかりますぞ。

選択は「tab」キーですぞ。
スペースキーではないですぞ。

Google日本語入力の場合

みんな大好きGoogle日本語入力はというと、、、、

「まくろん」と入力すると候補が出てくるので、候補の中から選択するんですよー。

おむすび

いやーMacやGoogle 日本語入力よりもWin標準は簡単らくちん。
マイクロソフトそしてWindowsの優位性を初めて感じた気がする。

これだけでもWinを使う価値がある!
使わないけど。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。