タグ:効率化

スポンサーリンク
  1. スプレッドシートとエクセルは似て非なるもの。 もちろんスプレッドシートはエクセルに、かなーり操作感を近くしてくれてるんだけど、エクセルとは違ったところを魅せてくれる。 でもいきなりスプレッドシートを使ったら、エクセルとは同じよう…

  2. セルの書式設定って意外とよく使う項目だと思う。 みんな大好き、セルの結合もここから設定できる項目でもありますな。 そんなセルの書式設定のショートカットをうまく使うと、ちょっとした効率化を図れるのでご紹介です。 …

  3. エクセルの機能として搭載されている「スクリーンショット」 その存在すら知らない人も多い。 というか、スクリーンショット自体をしらないひとも多いが。。。 今回、このスクリーンショットについて書いていきます。 …

  4. 前回、Altキーの使い方について書いたところ。 【前記事】 【エクセル効率化】Win派必見!Altキーでさらなる爆速操作を! 今回は、単純にデータを入力して、それを映える感じにいじっていくという流れにおいて、ちまちまとマウスで操作を…

  5. クソ使いづらくなったエクセル2016 for Mac 正式名称なんぞ知らんけど、最新のエクセルのMac版のおはなし。 まぁMicrosoftのことだから、「あーはいはい、いつものアレね」で話が通じるとは思いますが。 とりあ…

  6. Winを使っている人はまだまだ多いけど、[Alt]キーを使っている人をそうそう見ることはない。 しかし、[Alt]キーは爆速操作ができる魔法のキーだったりもします。 今回はエクセルで[Alt]はどういう役割をするのか、どうや…

  7. エクセルにおけるセルの中での動きとして、入力モードと編集モードがあるということは以前書いたとおりです。 【前記事】エクセルのセルの入力モードと編集モードをの違いを覚えておきましょ! しかーし、入力モードと編集モードをを理解したからといっ…

  8. エクセルの挿入は前2回で大体言い尽くした感じではあります。 【前記事】エクセルの挿入が使いやすくなったので、やり方などを伝えたい! 【前記事】エクセルの挿入ができない、その理由と解決方法は? 挿入は非常にありがたい機能ではある…

スポンサーリンク
RETURN TOP

スポンサーリンク