パラダイスベイで養われるブラック心

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク

最近はまってるのが、パラダイスベイ。

 
略してパラベイ

ただただ島を豊かにしていくだけの単調なゲームだけれども、

信号待ちのちょっとした時間や、
食事を終えた直後のほへーっとした時間や、
一人になりたい夜もある的な夜など、

合間合間にできるのがいいよねこれ。

 
今現在は、結構な時間使ってるんだけど。。。

 
課金しなくても、そこそこ遊べるのがいいね。


でまぁ、
このゲーム、島にいる動物たちに
物を集めさせたり、物を作らせたりして、
その物を人にあげたり、取引したりして、
島を豊かにしていくわけであります。

 
最初のうちは、
ありがとうねー、かわいいねー
的な感じでやってるわけだけれども、

時間が経つに連れ、
命令しないと何もしない奴らをみていると、
さぼってんじゃねーよ!この駄ラッコが!
的な感じになっていく。

 
それがエスカレートしていき、最終的に、
誰のおかげでおまんま食えてると思ってんのじゃ!
ってな感じで次々と働かせるわけであります。

Screenshot_2015-10-13-09-22-51
ラッコが本気で憎たらしい。

 
とは言え、
別にそいつに取ってきてもらうモノも、作ってもらうモノも
今は必要としてないから休んでて構わないんだけれども、
働いてないのが、怠けてるように見えて、なんとなくムカつく。


こういう作っていく系のゲームも多いし、
その中で人や動物にいろいろやらせることも多いので、
こんなところからブラック心が養われていくこともあるなと。。。

 
今後も、こういうゲームはどんどん出てくるんだろうし、
小さい頃からこういうのに触れていく機会も多くなりそうだし、
ブラック心を持った子どもたちが大きくなって、ブラック大人になるのかな。

 
そろそろやめようかこのゲーム。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク