なんでMacBook Airなのにワイヤレスキーボードを使うのか

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク

b

ノートにキーボードついてんじゃん!

とはよく言われること。
 
 
まぁそのとおりなんだけども、

ノートのキーボードを使うのって、
行動の範囲が狭くない?
自分の好きな位置に持ってくると、
ディスプレイまで着いてきちゃう。
邪魔だって。。。
 
 
ノートのディスプレイだけ見てるなら、
まぁ使いやすいかなぁと思えども、
2画面とかになると、まぁ使いづらい。
キーボードの位置はどちらのディスプレイも
見やすいところに置いておきたいところ。
 
 
そしてこの時期の悩み!

Macはそうでもないけど、
Winだと、ノートのキーボードを打ってると、
手のひらが熱くてしゃーない!

あんなので仕事している人を見ると、
よーやるなーって感じ。
 
 
とまぁ、
ノートだからキーボードを使う必要がない。
ノートだからキーボードを使っちゃいけない。
ってことはないわけですな。

効率よく入力したりするのであれば、
自分にあった環境を考えるのは大事なのでありますよ。

少しお金がかかったとしても、
ちょっと変かな?と思ったとしても、
それで、効率的に効果的に物事が進むのであれば、
どんどん導入したほうが結果的には正解だったりしまっせ!
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク