【タンタン攻略】アイテムの使いどころはいつかを考えるか【その2】

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク

あんまりアイテムを使わない。
というか、やっててアイテム使おう!という気にあまりならない。
というか、アイテムのことを思い出さない。

アイテムの使い時

アイテムを使うタイミングとしては、消せるブロックが1組となったときがおすすめ。

例えば、スタート直後なんかはなかなか良し。

スタート直後はブロックが多いので、消せるブロックの残り数が多い場合は、見つけやすい。

でも、消せるブロックの残り数が1個の場合は、結構見つけづらいという欠点がある。

スタートダッシュでつまずくと、終わる可能性のほうが高いので、組ブロックを見つけられなかったら、さくっと虫眼鏡を使っちゃうのがよいかと思う。

アイテムを使う前提も考える

とは言え、
消せるブロックが残り1になったからと言ってアイテムを使う・・・だと、アイテムがいくらあっても足りない。

そもそも、ステージ1回で使える数が少ないわけだし、消せるブロックが見つからないから使っちゃえ!では、お金がいくらあっても足りないの!

まぁみなさんは、仮想通貨で勝ちまくって、じゃぶじゃぶ課金してるんだから、問題ないんでしょうが、あっしのような、泥水のスープを啜って、上機嫌でシェフを呼ぶような上級国民の場合は、課金なんていう神の御業的なことはできないので、報酬以外でのアイテムゲットはない。

そんな状況なのに、じゃんじゃんアイテム使ってる場合じゃない。

ということで、何度かやってみたところ、「あーこれ、行けそうで、行けないやつや」というときに使うという前提を入れておきたい。

おむすび

ということで、上記前提ぐらいでアイテムを使うのが良いかと思う。

とは言え、タンタンって、アイテムを使っても劇的に状況が変わることはあんまり無いと思うのよね。

それが良い面でもあり、悪い面でもある。

あっしのような無課金ユーザーにとっては、ありがたい限りなのですがね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク