GoogleHomeMiniが我が家にやってきた!

この記事は2分で読めます

かれこれ、登場してからずーっと欲しいと思ったことがなかったGoogleHome。

それなのになぜか買ってしまったGoogleHomeMini。

何度も聞き直される声を持ち、かつ、聞き間違われまくる声を持つ我の元にやってくるとは・・・。

使いこなせる気は一切しない。

Google信者

なんか安かったから買ってみた。
Google信者だしね。

どのぐらいGoogle信者なのかというと、一緒に買ってきたiPad Proよりも先に開けてセットアップするぐらいGoogle信者。

あっしはマカーであって、アップル信者じゃない。

開封の儀

さぁ開けましょうとラップを引っ張ってみたり、爪を立ててみたりする。
しかし、そう簡単には破けてくれないラッピング・・・

こういうところは、さすがユーザビリティにうるさいGoogleさんやで!

カッター必須。
そして、切り過ぎて箱を傷つけるの注意。

慎重にラップを切ると、箱の開け口がある。

見事に開けるのを失敗する・・・

こういうところは、さすがユーザビリティにうるさいGoogleさんやで!

開けるのに失敗すると簡単には開けられない仕様となっているので、開けるのに失敗したら逆方向から開けましょう・・・。

こういうところは、さすがユーザビリティにうるさいGoogleさんやで!

ユーザビリティってなんでしたっけ?

設定

スマホやタブレットにGoogleHomeアプリを入れないときちんと動いてくれないみたいなので、FireHDに入れてみた。

「いま認識してますから」
的な表示が出てから、5分経っても10分経っても認識しようと頑張るFireHD。

さすがFireOSといったところなので、スマホに変更して、Spotifyだけリンクさせて設定終了。
絶対Alexaは買わないと心に誓う。

おむすび

Google嬢は、Siriよりは認識力は高いからまだ良いね。
大きな声出さなくても、ある程度認識してくれるし。

でも、謝罪されると、なんか責められている気がして嫌な気分になる。

とはいえ、なんだかんだでSpotifyを使って音楽なってますわ。

聞きたい曲をきちんとリクエストしないとならないとか、なんか一回一回めんどくさいので、単純なスピーカーと成り下がるんだろうなぁ。。。
「ねぇGoogle」って、甘えた声を出さなければならないのはつらいしね。

とりあえず、スマホで聞くより音は良いので、良しとしましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。