Google ChromeでID(ユーザー名)とパスワードが保存されない原因と解決

この記事は1分で読めます

たまーにChromeを使ってて悲しくなることといえば、

「あれ?IDとパスワード保存されてない・・・」
からの、
「もうIDもパスワードも覚えてないよ」

という流れ。

何回入力しても保存されない状態だったりもするので、とりあえず、保存させるためにも謎を解いていきましょう。

なんでID・パスワードが保存されていないのか?

保存されていない理由は、保存させないようにしちゃったから。
単純明快。

サイトにログインするとき、初めてIDとパスワードを入れたら出てくるこの表示で「使用しない」を押してたら、パスワードなどを保存させない設定になるってわけであります。

なので、設定変えないと、未来永劫保存できません。

かなしいね。

保存できないを解決

「保存できないのは、そういう設定になっているから」なので、その設定を削除しましょう。そうしましょう。

Chromeの右上の「三点」をクリック。

「設定」をクリック

「パスワード」をクリック

どうにかしたいサイトのURL(の断片)を入れる

「常に保存しない」の項目に当該サイトが表示される

(複数あった場合は解除したい)サイトの右側にある「X」をクリックすると、解除される。

解除されるといなくなりますぞ。

こうしたら、もう一回当該サイトに訪れて、IDとパスワードを入力すると、保存するかどうか聞いてくるので、「保存する」をクリックすると、、、

ちゃんと保存されたよー

おむすび

ということで、原因と結果を把握しておけば、対応は簡単。

保存するなら、迷わず保存でいいんじゃないのかな。

人生は、楽できることは楽してなんぼだしね。

シュフーは毎日見るものだから、きっちり保存しておかないとね!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。