iPhoneのアプリのアップデート一覧を一気に上部に戻す方法

この記事は1分で読めます

たまにアプリを使おうとすると「アップデート」してください。
と強制的にApp Storeへ導かれるあの悲しさ。

そういえばアップデートしてなかったなーと思って、アップデート一覧の数をみると20を超えてることなんてあるある!

その一覧を見ていくと、結構下の方にスクロールしちゃうのね。
「すべてをアップデート」をタップしたいのに、上までスワイプし続けるのもだるいのね。。。

ということで、下まで持ってってしまったアプリのアップデート一覧表を一気に一番上まで戻す方法について書きましょうっておはなし。

ちなみに、iPadも同様でございます。

下の方にスクロールさせてしまった

アップデートの数が多くなると、確認するだけでかなり下の方までスクロールすることになるわけですな。
確認する必要があるのか、と言われると「うーん」だけれども、一番先にアップデートしたいアプリがあることはあるよね。

その先にアップデートしたいアプリのアップデートが終われば、結局「すべてアップデート」になるんだけれども、どんどん上にシュッシュとスワイプさせていくのは、さすがにクソめんどくさい。

こんなときに楽な方法ってないんだろうか?

一気に最上部へもどす

ということで、最上部に一気にもどしましょ。

一覧はそのままに、画面上端をタップ

すると一気にスルスルっと画面の一番上に戻ってくれますぞ。

あとは、「すべてをアップデート」をタップすれば、さっくりアプリがアップデートされるっておはなし。

おむすび

iPhone、iPadの基本操作の一つではあるけれども、実はアップデート一覧でも使えるという小技でございます。

いちいち何回もスワイプさせるのめんどくさいからね。
活用してくださいませ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。