バスとの勝負は負けが多い

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

冬はチャリが乗れないので、
バスに乗る機会が増えるのでありますが、
バスって乗り慣れてないと、
使い勝手悪くない?

 
バスに乗車、
まっすぐ行くものだと思ってたのに、
一つ目の信号で右折!

次のバス程度降りて、結局歩く。

 
歩いてたら
回り道してバスが追いついてくる。

なんだそりゃ!
みたいなね。

 
まじで、
このまっすぐ行かないバストリックにやられるんだよなぁ。


今日も、定刻にバスが来ないから、
寒いし次のバス停まで歩いて身体を温める作戦
を繰り返すも、4つ先のバス停に言っても来やしない。

 
かなり先まで歩いてしまったので、ちょっと考えてみる。

 
ここから左に入って行った先の道にもバスは通ってるはずだから、
そこから目的地の方にまっすぐ行くバス乗れば目的地着くじゃん!

 
こんなクソもこねーバスを待つ必要ないじゃない。

 
と考えたところで、バスが来る。
イラッとさせるタイミングでバスが来る。

 
しかし、
我は新たな作戦を立案し、それを実行するため、
このバスは見送るのであります。


心の中で敬礼をし、バスを見送り、我は左の道に入る。

 
そして歩く。ひたすら歩く。

 
すると新たな道に出る。

 
バス停を発見し行き先を見る。

全然まっすぐ行かないでやんの

 
まっすぐ行けば、バス会社の営業所があるのに、
まっすぐ行かないでやんの。

 
ふてくされて、15キロほど歩いてやったわ!

 
ざまぁみろぃ!

 
しかしまぁ
途中で入った定食屋さんのチキンカツがうまかったので、
かろうじて勝利なのであります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク