弥彦神社の奥宮に行く時に気をつけたいことを伝えたい!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

弥彦神社〜。

 
雰囲気いいよね。

 
また将来行こうと思ったぐらい。
そして行くであろう神社の一つ。

 
さらに、
弥彦関係日本酒を全部飲んでみるぐらい。

 
そんぐらいお気に召しました。

 
 
でも、
「4拍手」はもちっと主張してくんないと、わかんないよ。

 
なんとなく、
2礼2拍手1礼して、オレやってやったよ!ってな気になってる中、
直後に神主さんが4拍手しているのを見て、謎に思いつつ、
どこぞに貼ってたポスターに2礼4拍手が弥彦式!
みたいに書かれてもねぇ・・・。

 
神たまに対して失礼だったのかしら。

 
まぁ、いまさら別にいいんですけど。


で、
せっかくなので、弥彦スカイラインを登っていき、
弥彦ケーブルカーに乗り、弥彦神社奥宮へ行ってみようと思ったわけですよ。

 
案内板を見れば、700mとなってるし、「近い近い!」みたいなノリでね。

 
その時点では、まったくもって、
すげー階段のある山道を、果てしなく登っていくイメージ
なんてものは、まったく持ちあわせいないわけであります。

 
 
だから、わたくしの足元は、

サンダルなわけですよ・・・。


よくよく考えれば、
平坦な道が700mある山なんて、そうそうない。

 
結果、
奥宮に到着した時は、
汗だく、そして、息ゼーゼー。

 
飲み物も持ってなくて、水飲み場あるー!
とか思ったら使用禁止だったし。。。

さらに、
サンダルには、クッション性がないので、帰りは帰りで、下りゆえに、膝にくる。

 
山を舐めるにも程度ってもんがあるんだよ、オレさんよ。

 
 
ちなみに、
お参りするのに、サンダルなのは如何なものか
ということは不問なのです。


ということで、結論。

弥彦神社の奥宮へ行くなら、
「せめて靴を履け!」

以上。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク