【LINEタンタン攻略】初心者は対戦モードで遠めのブロックに慣れるのだ!

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

タンタンをしていて、最初のうちはすんなり進んで楽しいものの、段々ムカつく機能が追加されてくるので、いらいらする度合いが増していきます。

そんな新機能への柔軟な対応できることとともに重要になってくるのが、遠くにある消せるブロックに気がつけるかどうかということ。

今回、この遠めブロック消しについて書いていきます。

スポンサーリンク

探せる能力を高めるのは経験

この遠いブロック同士を消す方法に、説明なんてモノなどなく、画面をぱっと見て、「あっこれ消せる」ということに気づけるかどうか。

これに尽きるので、結局はタンタンをやりまくって経験値を上げていくしかないと思う。

「だったら、ステージクリアができなくとも、最後の最後まで粘るのが良いのかな?」と思わなくもないんだけれども、悩んでどうこうなるものでもないし、ステージ攻略はステージ攻略で考えていった方が良いと思います。

全然見つけられない!そんなあなたに・・・

で、遠めのブロックを見ることに慣れるのであれば、対戦モードが良かったりします。

対戦モードには、単純なステージも多いのだけれども、遠めのブロックをどんどん消していくステージがいくつか用意されています。

例えば↓こんなのとか。

ちと微妙な画像ではあるけれども、こういった遠くに消せるブロックが配置される可能性が高いステージをどんどん経験していくことで、遠めの消せるブロックを探すことができる「目」が養えるってわけですね。

最初のうちは全然見つからなくて、相手にすっごい差を付けられて大敗なんてこともあるとは思う。
ガチ勢に勝つことは至難の業だとしても、ワールド攻略ができりゃ良しってもんです!

まとめ

結局、慣れるしかない。この一言に尽きる。

ブロックを見たときに、遠かろうが近かろうが、「繋がる!」という判断がつくかどうかでしかないので、そういったステージを多くある対戦モードをやっていくと、遠めの消せるブロックの気づきが多くなりますよ!

なお、画面の上下に消せるブロックが配置されていることもよくあるので、画面を目から遠めに離して、画面全体を見れるようにしておくのも大事。

そのため、寝ながらやるよりも、座ってやってる方がブロックを見つけやすいと思いますぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク