パワーポイントでアニメーションGIFを作っちゃおう!

この記事は1分で読めます

アニメーションGIFを作るならフォトショップよね。

とかいう毎月6000円出せるタックスヘイブン層民を妬んでいても仕方がないから無料サイトで泣きながら作る日々を送っていた諸兄姉。

ついに、パワーポイントでもアニメGIF作れるにようになったんですよ。
なので、会社の糞PCに入っているパワポを使ってアニメGIFを作れちゃうんじゃねっておはなし。

Mac版もWin版も基本は変わらないからMac版で書いていきつつ、Win版は必要なところだけ盛り込むだわよ。

作っちゃいましょう

【大事な法則】
スライド一枚が一コマ

というこで、スライドに1画像を地道に置いていきましょう。

これで準備完了
んじゃ書き出しましょう。

「ファイル」→「エクスポート」とすすみ、、、

[Mac]
保存ウィンドウのファイル形式から「アニメーションGIF」を選択すると画質と時間の設定が表示されるので設定したら「エクスポート」をクリック

[Win]
ファイルタブから「エクスポート」→「アニメーションGIFの作成」と進んで、画質と所要時間を設定して、「GIFを作成」をクリックすると、保存場所を求められるので任意の場所へ保存してくださいまし。

さすれば指定した保存場所に保存されておりんすよ。

↓開く

注意事項

エクスポートでアニメGIFが出てこない場合は、バージョンが低いのであります。

使えない使えないと嘆き悲しみ、人恋しくうさぎみたいに死にそうになっている場合は、
メニューの「ヘルプ」→「更新プログラムのチェック」とすすんで、

「詳細設定」→「Insider スロー」に変更しましょ。

そんで「更新プログラムを確認」して、更新してくださいましましね。

Macだとなぜかオンライン(ワンドライブ)には保存できないようなので、自分のPCに保存どうぞ。

Winだと全然いけるなぞ。

おむすび

まぁわざわざパワポで作る意味があんのかしら?と思わなくもないけれども。
てか今更な機能な気がしないでもない。

パワポで作ったものをただ単にGIFにする…?
そんな人いんのかね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。