Fire TV Stickの動作がおかしくなったときはリモコンから再起動しましょう

この記事は1分で読めます

FireTVは、いいようなそうでもないような。

とりあえず、プライムビデオとネットフリックスとフールーとYouTubeがあるから、一日見続けても見るものが無くならない。こまったもんだ。

でも、結構止まったり、音ズレが起きたりして苛つかせてくれる。

一回なると戻ってきてくれない状況だったりもするので、さっさと解消しないとね。

ってことで、FireTVの各アプリがおかしな挙動をし始めたら対処しましょっておはなし。

FireTVの画面から再起動

基本の再起動方法でございますな。

リモコンを操作して、ホーム画面上部メニューの「設定」

「My Fire TV」とすすみ

「再起動」を選択して

再起動を選択すると、

レールが敷かれた人生を歩むが如く再起動してくれます。

リモコンから強制再起動

実は、リアルリモコンからならば、煩わしい流れを手続きを踏まなくても再起動可能なのでございます。

丸ボタンの真ん中と再生ボタンを押し続ける。

すると5秒ぐらい押しっぱで再起動しますの。

マヤという魂のかたわれがいるにも関わらず詩織さんから逃れられない真澄さまの運命が如く再起動してくれますの。

ちょっとしたショートカット

ホームボタン(家アイコン)を長押しすると

こんな画面になるので、設定からさっきの流れにもっていけます。

これで、3回ぐらい右ボタンを押す回数が減るのであります。

わざわざホーム画面に戻る必要がないので、良いかと思いますぞ。

おむすび

よくあるのが、Youtubeの広告で止まる、ネトフリが止まる、NewJapanプロレスが音ズレするなどなど。
そんな症状が見られたら、すぐ窓から通行人にリモコンを投げつけるんじゃなく、再起動してみましょ。

さすれば、警察のお世話になることもなく、よりよい動画生活を送ることができますぞ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。