自転車の防犯登録を抹消して買い替え時に引き取ってもらおう!

この記事は2分で読めます

ホームセンターのホームページを見て、自転車の買い替え時に「古い自転車引き取ります」サービスを発見!

よーし、2年半乗り倒して、タイヤが死んだチャリを買い替えちゃうぞーい!

引き取りには防犯登録の抹消が必要

店員のやる気の無さはどうでも良い。
とりあえず、このかごの大きなチャリを所望する。

店員が準備を始めたところ、
「防犯登録してたら引き取らないから」
という一言。

どういうこと?
「防犯登録してたら引き取らないから」

同じこと二回言われても・・・。

で、ツッコんで聞く、、、

警察行って、防犯登録を抹消しないと引き取らないから。
もちろん自転車は預からないから、今買うんだったら、古い自転車共々持って返って。

ということらしい。

だったら、ホームページに書いといてくれよ。。。

自転車で買いに行ってるのに、自転車持って帰れとか言われても。

防犯登録の抹消方法

どっちにしても、どっかに投げ捨てるか、引き取ってもらうか、粗大ごみとして持ってってもらうか程度しかない。

投げ捨てる以外、防犯登録を抹消しないと引き取らない。持っていかないということなので、抹消しましょう。そうしましょう。

まずは、交番に行きましょう。

中にいる警察官に「防犯登録抹消したい」と伝える。

防犯登録抹消の理由を聞かれるので、「引き取ってもらうので」と答える。
身分証明書の提示を求められるので、求められるままに身分証を渡す。
身分証は免許証、保険証、マイナンバー、マインバンバー通知カードなど公的なものなら良いみたい(今回は通知カード提出)。

その後、警察官がなんか書類を書いたり、電話したり、書類書いたり、電話したり、書類書いたり、電話したりしたら、抹消完了。

身分証明書を返して貰って終了。

所要時間は5分強〜10分弱といったところ。

あとはホームセンターの店員などに対しては「抹消したから」で通す。
だって、防犯登録のシールとか剥がしてくれるわけではないし。

抹消確認をするホームセンターもあるみたいなので、どこの交番でやったか(交番名)ぐらいは覚えておきましょ。

おむすび

こういうめんどくさい仕組みだから、駅の駐輪場とかに放置されるんじゃね?

交番行っても警察官がいないこともよくある話だし、抹消ぐらい簡単にできるようにしてほしいわ。

今回は二度手間で済んだけど、三度四度手間とか有り得そうで怖い・・・。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。