TUTAYAディスカスを解約しましょうそうしましょう

この記事は2分で読めます

ドンキの中を通り抜けようとすると、
「にーさんにーさん」
と呼び止められる。

なんだか、ツタヤの契約してくんないかー1ヶ月無料だから、みたいな感じ。

ツタヤディスカスの悲しさを知っている身としては、お断りするしかなかったのだが、500円のクオカードくれるってんで、四の五の言うのはやめて、さっさと契約して時給1500円を達成。

で、契約したらさっさと解約するのが正しい姿。
もちろん、「これ見ればすぐに解約できますからー」ともらった冊子には正しい解約方法を書いていないというのが正しい姿。

なので、ツタヤディスカスとかの解約方法について書いておきましょうっておはなし。

ツタヤディスカスのマイページにライドオン!

とりあえず、解約ページに行かなきゃ話が進まないので、下記URLやもらった冊子のQRコードとかでツタヤのマイページを表示させましょう。
https://www.discas.net/netdvd/membersMyPage.do

ページが表示されたら、パスワードを入力して「ログイン」をタップ

とりあえずログインできれば、楽に解除できるかと思いきや、当たり前のように解除の申請ページは隠されているのであります。

基本の「き」の字。

登録解除への道のり

ページが変わったら、ちょいと下の方にある「メニュー一覧」をタップしてからの「サービス解除申請」をタップ

パスワードを求められたらパスワードを入力して、、、

飛んだ「サービス解除申請」ページの3つにチェックを入れて、下の方にある「次へ」をクリック

アンケートに適当に答えて下の方にある「申請を完了する」をタップ

これでおわり。

おむすび

これで、自分の名前や電話番号などの個人情報と引き換えに500円いただけました。
ありがとうございます。

あとは、ツタヤディスカスからの登録解除メールがそのうちくると思うので、確認してね。
これでもうツタヤディスカスにログインできなくなってろいますぞい。

思ってた以上に簡単に終えることが可能。
これでクオカードを存分に使えるってもんです。

でも、クオカードって使わんのよね。
持ってたことすら忘れるし。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。