Google Chromeで翻訳したあと原文に戻す方法(PC/Mac、iOS、Android)

この記事は1分で読めます

Google Chromeで外国語のサイトを見ても、今は翻訳機能があるからまぁ意味はわかるよね、

でもたまーに、よくわからないところがあるので、原文を見ようとおもうんだけど、どうやって原文に戻すの的なことがあったりなかったり。

ということで、Google Chromeでサイトを翻訳したあとに、原文に戻す方法を書いときましょうっておはなし。

ちなみに翻訳の方法は

翻訳の仕方一覧

Chromeを開いて、

Mac

ブラウザ上(Chrome上)で右クリックしてコンテキストメニューを表示させて。「日本語に翻訳」を選択

Win

ブラウザ上(Chrome上)で右クリックしてコンテキストメニューを表示させて。「日本語に翻訳」を選択

iPhone

Chromeの右下の3点をタップし、メニュー内の翻訳を選択

Android

外国語のページを開くと自動的に翻訳欄が出現するので、「日本語」をタップ

出ない場合は、右上の「3点」→「翻訳」をタップでどうぞ

翻訳後に原文に戻したい!

ということで、本題の翻訳後に原文に戻す方法。

Win、Mac共通

アドレスバーに翻訳アイコンがあるので、クリックしたら、原文の言語(左側)をクリックすると、原文にもどります。

iPhone

翻訳をするとアドレスバーの左側に翻訳アイコンが現れるので、そこをタップし、「原文のページを表示」

Android

ウィンドウ下部に自動的に翻訳欄が出現するので、「英語」をタップ

出ない場合は、上下にスクロールさせると出たりする。

それでも出ない場合は、右上の「3点」→「翻訳」をタップでどうぞ

おむすび

iPadのChromeとiPhoneのChromeはちょっと違っていて、iPadはどちらかといえば、Androidに近い感じなのでご注意を。

たまに原文を読むのもいいものなのです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。