iPhone、iPad、iPodでの再生速度を変えてみよう

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク

nano


録音した会議とかの音声。
 
これって、もう一回聞くのもめんどくさいな。
 
とか。
 
 
塾やセミナーの音声あるけど、
何回もきくのもだりーな。
 
とか。
 
 
なんてことを思っちゃうのは人間の性。
 
んじゃ、時間が短縮されたら、いいんじゃね?
 
ってことで、
iPhone、iPad、iPodで倍速再生する方法を身につけて、
内容はそのままに、時間を有効に使って
有意義な時間をゲットしようじゃありませんか〜。
 
 
iPhone使ってご説明ですわ。
 
 
1 準備が大事の巻
 
もうすでに、
iPhoneなりに音声ファイルが入ってる前提で。
 
まずは、iPhoneなりをMacと接続して、
iTunes上でiPhoneなりを表示させまっしょう。
 
そして、倍速再生させたい音声ファイル(オーディオファイル)を
右クリックして、「情報を見る」を選択する。
baisoku1

 
するとウィンドウが出てくるので、
「メディアの種類」から「オーディオブック」を選択
baisoku3

 
「OK」を押して準備完了でございやす。
 
 
2 実行しちゃうの巻
 
続いて、iPhone上のミュージックの「その他」にある
「オーディオブック」をタッピング。
そこから聞きたいオーディオブック(音声ファイル)を選択するのであります。
baisoku4

 
さて、これを再生すると再生画面が出てきますな。
オーディオブックは画面がちょっと違うのであります。
 
この画面には、再生速度を変更できるアイコンが出てきやす。
そこをタップすると倍速が選択できるでありますよ。
(1/2再生も可能)
baisoku6

 
とりあえず、
さくっと聞きたい人にオススメ。
 
音声の高低は変わらないので、違和感はそんなにないかと。
ただ、ちょっと聞きづらくはなったりしたりはしますですよ。
 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク