ワイモバイルのアドバンスモードをオススメできる理由(モバイルルータ)

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

外で動画をみる、音楽を聞く、ラジコを聞く、動画ファイルのやり取り・・・
と、家でやりゃいいものを、外で容量を無駄に使うわたくし。

 
そのため、モバイルルータをイーモバで契約、そしてそれが、ワイモバになっても、そのまま契約変更し続けてきたわけです。

 
で、先ごろ、縛り2年が経過したので、モバイルルータを更新したわけですが、使い勝手などから、オススメできる理由として、お知らせしていきます。

※オススメしない理由はこちらからどうぞ
>>ワイモバイルのアドバンスモードをオススメできない理由(モバイルルータ)

 
とりあえず、けなす前には褒めといた方がイメージは良くなるはず!

 
基本的には、ワイモバイルのアドバンスモード(アドバンスオプション)の話が主となります。

スポンサーリンク

基本契約情報

契約情報を晒しておきましょう。

プラン Pocket WiFiプラン2(さんねん)
端末 502HW(ファーウェイ製)
その他 アドバンスオプション3年間無料
故障安心パック 強制加入

いたって普通。

が、故障パックの月500円が強制加入というのが気に食わん、あー気に食わん。

 

アドバンスモードは容量制限なし

なんでなのかは知らないけれども、アドバンスモードは使い放題、無制限。
(と説明されてる)

 
それだけ契約する人がいないのか、今後、人が増えていく予想があって、今のうちだけ無制限なのか。

 
それとも、無制限でも耐えうる回線なのか。
それはないとおもうんだけれども。

 

なんだかんだ言っても速い

料金高めなので、速度は出る。
逆に言えば、速度が出せるからこそ、料金が高い。

 
大体、10~20Mbps以上は出てる感じなので、動画もきっかり見られるし、大きなファイルも送受信できるし、こういったところは好感が持てるのです。

 
速度と容量を両立していると考えると本当に素晴らしい!

 
3日3G制限にかかったとしても3Mbpsぐらいは出る!ということなので、制限に制限にかかったら測ってみようかしら?と思えども、今のところ、速度不足な感じは別に受けないので、宣言通りのひどい速度制限じゃないのかも。

 

キャンペーンで無料

キャンペーン期間だったかで、アドバンスオプション料金が、なんと無料!

700円ぐらいだけど、嬉しいよね。

でも、3年契約だけど。

 
アドバンスオプションは、もともとは1,818円なんだけれども、Pocket WiFiプラン2という契約すると、1,000円引きとなる。

ついでに、以前から契約していると、キャンペーンで、さらに全額割引になるというもの。

なので、 初めて契約する人には、700円ぐらいの負担が生じちゃうのであります。

スポンサーリンク

端末はもちろん実質無料

基本3年契約という地獄の長期間契約以外の選択肢なし。

 
でも、この期間を完走すると、端末料金が実質無料になるという仕組み。
(41,400円の36回払い → ひと月1,150円全額割引)

 
途中解約は、「違約金+端末料金」が請求されるのでご注意を。

 
ワイマックスより劇的に安くしてくれるんだったら、3年でも納得なんだけどもさ。。。

 

結論

さて、ここまででワイモバと契約したくなった人がいるかと思います。
いや、最初の1行を読んで、すでに契約した人もいるんじゃないかと思います。

 
知らんけど。

 
でも、無制限で、ある程度の速度の確保と考えているなら、ワイモバかワイマックスか的な感じになるかと思います。

 
とは言え、アドバンス無料キャンペーン対象者として選出されなければ、ワイマックスに電撃移籍したかと思ってしまうところではあるが、これはオススメ理由にはならないので、なかったことにするのであります。

 
やっぱり、「3年契約」をどう考えるか、ではないかしら。
個人的には、選択しない理由になると思うんだけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク