フレンズ(FRIENDS)のドラマ内で使用されている歌や曲を集めてみた(シーズン3)

この記事は2分で読めます

スポンサーリンク

フレンズを見ていると、いろいろと曲が流れるので、どんな曲なのか探して、まとめてみました。

 
ただし、なんとなくながら見をしていて、「あっ曲が流れている」と思ったときに書き留めているので、網羅されているかどうかは自信なし。
曲情報などが正確かどうかについても保証なしというのを前提でどうぞ。

抜けているのに気がついたら追加していきます。

ちなみに、”Amazon Prime (unlimited)”と”Spotify”でも探してみているので、掲載されているものは結果を載せていきますぞ。
(以上定型文であります)

 
今回は、シーズン3。

毎シーズン結構な数の曲を使っていることから、今回も多くなると予想。
さてどうなるのやら?

スポンサーリンク

シーズン3

第6話

◯昔のレイチェルとチャンドラーがバーで濃厚キッスを交わすシーン(妄想)
 ノリといい、歌詞といい、抜群な選曲なのではなかろうか。(AH)

曲名 Time of the Season
歌手 The Zombies

※amazon prime、Spotify

第8話

◯チャンドラーがジャニスに振られて傷心し、部屋でレコードを聴いているところにフィービーが入ってきて一緒に歌うシーン
 ベタな感じのラブソングだよね〜。でも、こういったシーンには合うはず。
 普通に使ってもよかったのかもだけど、長い時間曲を流せないから難しいよね。

曲名 Endless Love
歌手 Lionel Richie & Diana Ross

※AmazonPrime、Spotify

第9話

◯六人でアメフトをやっていて、モニカがロスを挑発して、試合が盛り上がっていくシーン
 罵り合い、試合が盛り上がるのに、ピッタリの選曲かと思われます。

曲名 Let’s Get Ready to rumble
歌手 Jock Jams

※AmazonUnlimited、Spotify

◯モニカがロスを煽り、ゲームが盛り上がっていくシーン
 心が落ち着かないダメダメな人たちの行動が、この曲とマッチするよね。
 パルプ・フィクションもダメダメな人たちの物語だし。

曲名 Miserlou
歌手 Dick Dale & His Del-Tones

※Spotify

◯女性チームが奇跡の逆転勝ちを決める感動的シーン
 最初の盛り上がりが感動させまっせー的な曲なので、そこだけ使えれば十分だよね。曲の後半はそうでもないし。
 このシーンでは感動はしないんですけどね・・・。

曲名 The Natural
歌手 Randy Newman

※Spotify

第15話

◯ロスとレイチェルが喧嘩をして、ロスに電話しろとチャンドラーが助言しているシーン
 ノリがよいのもあるけど、単純にかっこいいですわ。
 こういうコード進行好きです。

曲名 Never Miss the Water
歌手 Chaka Khan


※amazonPrime、Spotify

◯ロスとレイチェルが喧嘩をして、ロスが電話をかけたら部屋にマークがいて電話を切ったあとの、ロスがクロエと、レイチェルは一人で、のシーン
 またこの曲が使われました。前回もレイチェルは窓際だったなと。。。(シーズン2第8話
 とりあえず、「うーうー」の部分を聞きましょう。

曲名 With Or Without You
歌手 U2


※amazonPrime、Spotify

◯どっかの国の外交官がフィービーとノリノリで歌うシーン
 前段までのシーンにかけて、この曲を選んだのだろうか?
 それともか、単純にアメリカを代表する曲としてという意味合いなのか。
 というか、日本人として聞くと、ただただ同じフレーズが続く長い曲を聴いてるだけになるので、きちんと歌詞を見てね。
 (Spotifyで歌詞表示が良いでしょう)

曲名 American Pie
歌手 Don McLean


※amazonUnlimited、Spotify

 

まとめ

なんか、意外と少なかった感じ。
なんだろう、聴き逃しが多いのかな?

もう1〜2周ぐらいしようかな。
抜けてたら追加します。

 
まぁ、それはそれとして、シーズン4へ続くのだ!

皆様、”FRIENDS”を楽しんで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク