LINEパズルタンタンの点滅ブロックにやられないために!

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク

最初のうちの難関といえば、消えたり見えたりする点滅ブロックの存在。
この点滅ブロックの数が多くなれば多くなるほど難易度が上がっていく雰囲気。

この点滅ブロックのせいで、何度も同じステージをやる羽目になり、あたしのハートを返して!状態になることも。

今回は、この問題をどうやって回避するかを書いていきます。

スポンサードリンク

消えたり見えたりする点滅ブロックの特徴

点滅ブロックの特徴は

一度に絵柄が見える時間は2秒程度
点滅ブロックが複数個あっても、一度に見えるのは1個に限られる
絵柄が見えていないときでも、消すことは可能
シャッフル後でも、点滅するのは同一の絵柄

というところ。

見えるのは一個だけだけど、見えて無くても消せるというのが大きな特徴。

対策というか回避方法

ステージ開始直後にたくさんの点滅ブロックが出てくるのが非常に厄介。

それを「点滅ブロックの絵柄はなんだろう?」と思って、ぼーっと見ていると、ただただ時間の無駄になってしまうので、注意。

点滅ブロックがどこに配置されているのかを確認する
通常どおり絵柄が見えているブロックを消しながら、点滅ブロックをちら見しつつ、点滅ブロックの絵柄が見えたら、ささっと消せるブロックを探す
消せるブロックが発見できたら、速攻で優先的に消してしまう
すぐ消す

少しでも不明瞭な状況を打破することによって、悩む可能性を減らし、できるだけ無駄な時間を使わないように進めていくのが大事です。

どうしても困ってしまったとき

どうしてもわからなくなったときは、点滅ブロックと隣接するブロックを適当に合わせてみるのもあり。

たまたま消せたことで、次の進めることも多いので、悩んだらやってみるってのは大事です。

最後に

結構嫌がらせをされるけれども、逆に、さくさくっと消せると一気に楽になることも多いという特徴があるかと。

点滅ブロックの絵柄は記憶に残りづらかったりするので、消せるときに消しておきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク