トゥームレイダー(ゲーム)をやってみて。

この記事は1分で読めます

スポンサーリンク




いやはや、今更ながら
久々にトゥームレイダーを買ってやってみた。

アクションは好きだけど下手なので、
イージーでやれば満足な人。

あんまりゲームに向いてないのかも。

 
さておき。

トゥームレイダーと言えば、
登ったり降りたり飛んだり滑ったり
打ったり避けたり殺したり刺したり
と忙しいアクションゲームだと思うわけですが、

こうもグラフィックがすごくなってくると、

 
高所恐怖症の身にとっては、かなり怖い・・・

 
ええ、かなり高所ってことでどきどきしてました。

 
今回も高所シーン満載というか嫌がらせのように高所ばっかりw

 
そして高所での壁から壁に飛ぶときのアクション
電波塔の上を目指すときシーン
最終のところの高所を目指すアクションとシーン

 
もう泣きそうに・・・

 
すごい手に汗握ってました。
べちょべちょです。

 
バイオとはまったく違う恐怖感。
でもうまくきまると気持ち良い

う〜ん、よく出来てますわな。
(バイオには恐怖という概念がなくなったように思うけど)

 
そして、ロスがかっこ良し。
あんなおっちゃんになりたいものですな。

高所恐怖症の人は気をつけて。
そうじゃないなら、特に恐怖感はないかと、

 
まぁ、なんつっても、

どんどんロープで滑っていくぜ!!

を是非体感して欲しいわけなのであります。

「ひょーい!ひょひょーお!うひょーい!」という疾走感を是非!

まぁやれば言ってる意味がわかるかとw
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク