FireタブレットのHD10を買ったら電源が入らない!を解決する

この記事は2分で読めます

別にいらないといえば、いらないのかもだけど、買ってしまったFireHD10。

この時期エアコンの無い部屋でMacを使い倒していると暑いんです。

そのため、動画だけでも別端末で再生するなんてことを考えたんです。

というかプライムデーで5000円引きだったんで・・・。

到着

なんだかんだと文句を言うものの、到着したら、嬉しいものです。

「わぁ!!」
的な。

早速海外式に、封をぐちゃぐちゃに破って、あたいこんなに喜んでるの!風に取り出す。

そして、電源ボタンを押す!

反応しねーのかい!

よくある「電源ON」は長め押しってやつかー。
と思って長めに押しても反応しない。

画面には小太りの人が移り続ける始末。

初期不良?

調べる

電源が入らないことが初期不良なのか、小太りの人が写り続けるのが仕様なのか。

とりあえず、電源が入らないことが問題であろうと推測し、アマゾンのサポートを見てみる。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_201756680_fire_hd_img?ie=UTF8&nodeId=202194740

見た感じそんな項目は無いものの、「端末を充電する」は関係ありそうなので、見てみる。

お手元に届いた時点では、Fireタブレットが十分に充電されていない場合があります。その場合、端末の登録とセットアップを行う前に、端末を充電してください。

いや、それは箱にメモ入れとけよ。

結局あれで解決編

ということで、Macにつないで充電してみる。3分経ったとこで、オレの野生の勘が警告する

これ充電されてない。

ということで、再度アマゾンのサポートへ。
3分ぶり2回目。

重要: Fireタブレットを充電する場合は、付属のマイクロUSBケーブルと充電器を使用してください。他のケーブルや充電器を使用した場合、またはコンピューターに接続して充電した場合は、充電に時間がかかる場合があります。

だから、それぐらいは箱にメモ入れといてよ。

しかし、なぜ、メモ程度を入れてくれないのか。

それは、「困難な状況を打破したときに人間は成長するもの」ということを、アマゾンが我々に伝えているからなのである。

我々に人間的成長を促してくれる、いつものアマゾンの優しさを噛みしめながら、充電すること20分(充電していたことを忘れていた20分)、電源ボタンを押すと、初期設定画面になりましたよー。

それでもだめなら再起動

、、、
ここまできても起動しないなら再起動してみてもいいかもね。

再起動方法もサポートページに書いてたよ!

電源ボタンを40秒間長押しすると、画面が暗くなり、再起動します。

いや、40秒とか長すぎじゃね・・・。

おむすび

到着してすぐ使えない!ってなかなかすごいね。
到着したあの期待感をそのままに、実際に使用させるまでの時間を伸ばし、さらなる期待感を煽る策略。

やるねアマゾン。

実際に使ってみると、思ったとおり「大して使えねーな」ということがわかってしまい、がっかりするところからの、さっさとGoogle Playを入れて必要アプリをガツガツインストールするとなかなかに快適という劇的な演出なのでしょう。

なぜかGoogleの良さをアピールしてくれるアマゾンさん。
素敵です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。