GoogleドキュメントのファイルをWeb上に公開する方法!

この記事は2分で読めます

秀逸なマイポエムを世の中のみんなに見てもらいたい!
世の中そんな人ばかり。

Googleドキュメントなら、一生懸命今の気持ち綴ったクソポエムだってすぐにWeb上に公開できちゃうってもんだから、その公開方法を知って、みんなに見てもらいましょう!

Googleドキュメントを使う理由

なぜGoogleドキュメントを使うのか。

乙女心というものは、一緒に寝てた犬を暑苦しいからと布団から蹴飛ばしたときからの主人に対する態度ぐらいに豹変しやすいもの。

なので、今日書いたことを明日には直したいもの。
そんな刹那な思いを大事にしたい。

で、グーグルドキュメント上で修正すれば、なんの手間もなく公開されたファイルも刹那にかつ自動的に修正される(設定による)ので、グーグルドキュメントがいいねってお話。

今日のお題

こんな秀逸なポエムにしてみました。

今の自分の気持をオブジェクト並みに最前列にもってきてみたポエム。
てかポエムってなんだっけ・・・。

GoogleドキュメントをWeb上に公開する方法

では、恥も外聞もなく公開しましょうそうしましょう。

「ファイル」 → 「ウェブに公開」 と進む。

ウェブに公開ウィンドウが出てくるので、「公開」ボタンをクリック。

「OK」を押すと公開URLと埋め込みコードが表示されるので、それをブログなり、Twitterなり、Facebookなりに貼り付ければいいじゃない。

【リンク】
あたいはハニカミぃ!
Twitter、Facebook、Google+への投稿機能あり。

【埋め込み】

注意点

視認性は、埋め込みよりも、リンク先に飛ばした方が上だと思う。

埋め込みすると、上や左の余白が邪魔になるので、ページ設定で少なめに修正しとくと視認しやすくなるってもんですわ。

今回の埋め込みは、上下左右0.5cmで設定してますぞ。

URLは長くなってしまうので、短縮するなり、文字をかぶせるなどすると尚良。

おむすび

ブログでドキュメントを公開ってのは、あんまり利点はないかなぁと思う。

でも、イベントなそのお知らせをGoogleドキュメントで作って、それをTwitterやFacebookなんかにリンクを貼ればそれはそれでありだと思う。

グーグルドキュメントのウェブ公開の使いみちはマイポエムを世界へ広げることだけではないのです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。