スマホを交換したらEvernoteから古い端末を登録削除しよう!

この記事は2分で読めます

無料で使えるものは、無料で使う。

これ真理。

しかしEvernoteの無料は、端末2台までしか使えないという現実。
現実が真理を超える。

でも、お金を払ってまで使うほどでもないので、スマホなどを買い替えて、前の端末でEvernote使わないなら、登録を削除して、新スマホでEvernoteを使いこなしましょ!

ってことで、Evernoteの端末削除の方法をいろんな角度から見ていきましょ。

Evernoteの仕様

Evernoteの無料プランの場合、利用できる端末は2台まで。

2台までっていうのは、
・端末利用制限されるのは、アプリ版に限る

・Web版のEvernoteは、端末利用制限外
・インストールだけならご勝手にどうぞ

ちなみに、利用数上限に達しているときに、利用登録されていない端末でアプリからアクセスすると、

こんな感じの画面が表示されて、使えないのね。

新たな端末を登録しようとしても、古いスマホ情報は消えてくれないので、スマホしか使ってなかったとしても、そのスマホが3台目になると、自動的に利用数上限にひっかかることになるのです。

ということで、登録している端末を削除しましょうってお話なのです。

削除の仕方(Webから)

https://www.evernote.com/
にアクセス。

Evernoteのホーム画面左上の「アカウント名(メールアドレス)」をクリックし、「設定」をクリック。

左メニューの中の「端末」をクリック

いらない端末の横に書かれている「アクセスを取り消す」をクリック

アラートが表示されるので、よければ「確認」をクリック

これで端末の利用登録が解除されるので、

そのごは、アプリから新たなスマホでアクセスすると、利用登録されますぞ。

削除の仕方(削除したいAndroid端末のアプリから)

左上のメニューバーをタップ

メニューが表示されたら、「アカウント」をタップする
(メニューが展開されたら、「アカウント設定」をタップ)

アカウント情報になるので「端末」をタップ

登録を取り消したい端末にチェックを入れて「取り消し」をタップ

画面が変わるの「ログアウト」をタップ

数秒後「ログイン画面」に切り替わったら削除完了するので、新たな端末のアプリからログインしてね。

削除の仕方(削除したいiOS端末のアプリから)

「アカウント」のアイコンをタップし、アカウント画面を表示させて「アカウント」をタップ
(iPhone右下、iPad左下)

「端末」をタップ

削除したい端末にチェックを入れて、「取り消し」をタップ

「ログアウト」をタップしたら、解除完了でございます。

削除の仕方(登録したい端末のアプリから)

アプリを起動して、ログインしましょ。

画面が変わるので「端末の動機を解除」をタップ

削除したい端末にチェックを入れて、「」保存して続行する」をタップ

「確定」をタップすると、解除されますぞ。

おむすび

てな感じで削除すれば、いつまで経っても無料で使えるってもん。

端末が変わると、行程での表現が変わったりするのが面白いね。

削除完了まで1分もあれば終わるので、めんどくさがらずさくさくどうぞ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。