Google Chromeで開きたいURLをiPhoneのホーム画面に追加する方法〜2019.10.7版

この記事は2分で読めます

ちょいと前にiPhoneのホーム画面にChromeのお気に入りを追加するって感じのことを書いた感じ。

OSなどのアップデートが来て、「ショートカット」アプリの感じが変わったので、再度書き直してみることにしましょう。

考え方は前回の方法と変わらないんだけど、ちょっと流れが違う感じですぞ

準備編

「ショートカット」アプリをダウンロードしましょう。
「App」アプリを起動して、「ショートカット」を検索して、「入手」もしくは「ダウンロード」をタップ

ダウンロードされたら、「ショートカット」をタップして起動

「”ショートカットの新機能”」とか表示されたら、「続ける」をタップして先に進んで準備完了であります。

作成編

「ショートカット」アプリを開き、「ショートカットを作成」をタップ

「アクションを追加」をタップ

いっぱい表示される中から「Web」をタップ
こういう感じが「もうわかんないから!!」と言われる所以。

さらにいっぱい表示される中から、下の方に進んでいって、「URL」の「URL」をタップ

すると「URL」が配置されるので、URLをタップしてから、お好きなURLを入力してくださいませ
今回はデフォルトの「google.co.jp」にしときましたぞ。

次のアクションを配置するために「+」をタップ

またいっぱい表示されるので、今度は「App」をタップ

Appが表示されるので、「Chrome」を選択

「ChromeでURLを開く」をタップ

するとこうなって完成。

ショートカットをホーム画面へ追加

ちゅーことで、ホーム画面に追加しましょ。

「三点」をタップ

下から出てくるので「ホーム画面に追加」をタップ

ショートカットの画像を変えたいなら、左をタップ

下から出てくるので、お好きなのを選択して、画像変更どうぞ。

名称を変更したいなら、右の「☓」をタップして

さらに入力欄をタップして、お好きな名称を入力して、追加をタップ

これでホーム画面に追加されて終了でございます。

おむすび

感じが変わったけど、やることは変わらない。

でも、これだけでもわからなくなっちゃう人はわからなくなっちゃうもの。

まぁダークモードにしちゃったけど、頑張って作ってくださいませ。
ちなみに1、2分ぐらいで作れますぞい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。